かなり前から、ノンケのちんこに興味を持っていました。
同性愛じゃない男性のフル勃起の肉棒を食べてみたい。
ノンケをフェラしたい衝動は、常に感じていました。
ゲイ同士でしたら、さほどハードルを感じることもありません。
しかし相手が、ヘテロセクシュアルだと話は完全に変わってきてしまいます。
そのまま性行為をしなくても良いんです。
ただ、フェラだけしたい。
食われノンケと出会いたい気持ちを強めていました。
しかし、ノンケを落とすのは大変。
現実の世界は、厳しいものがあります。

 

 ネットの世界だったら、エロい発言もしやすいため、ゲイのフェラでも欲しい欲求不満相手を探せるかもと考えるようになっていました。
ネット上には、ゲイが利用出来る出会いサービスもあります。
ゲイサポ掲示板や、売り専掲示板など、利用することでもしかしたらノンケとの出会いがあるかもと考えました。

 

 売り専掲示板のメリットと言うと、完全無料なところ。
利用料金もありません。
とっても気軽に、サックリした感覚で利用が開始出来ます。
ノンケのちんこが欲しい自分は、熱い思いを売り専掲示板に投稿していきました。
利用者が多いため、なんらかの期待というものを感じました。

 

 冷やかしメールなども多かったのですが、フェラされたいヘテロセクシュアルから連絡が到着しました。
欲求不満でフェラだけされたいと言うのです。
喜びが半端ではなくなっていきました。
3万円のサポートが必要。
料金が高いと思ったけど、写メを見て納得。
なかなか好みのイケメン君でした。
ギフト券で先払いすることで、すぐ待ち合わせが出来ると言われてしまいました。

 

 ギフト券を購入、写メにして相手に送信。
そのまま待ち合わせしてトイレでフェラ。
脳内でイメトレしてしまいました。
ところが、連絡が途切れてしまうのです。
相手からの連絡が全くやってこない。
こちらから連絡しても、返事が届かない。
この繰り返し状態。
途方に暮れてしまいました。